ALL全て

日常から、企画、新商品案内、イベントなどさいしょ酒店の全てを投稿します。

”夏の焼酎頒布会”始まりました!(受付終了)

夏の焼酎頒布会

※こちらの頒布会の受付は終了いたしました。ありがとうございます。

お世話になります。毎年の当店の焼酎企画”夏の焼酎頒布会”が今年もスタートしました。

当店のおすすめの焼酎”くらら”、”川越”、”薩摩茶屋”をはじめ、夏季限定の黒木本店「謳歌」、南国奄美大島の黒糖焼酎「龍宮」など、夏の頒布会にふさわしいラインナップとなっております。その他にも当店おすすめの焼酎も入っております!

※夏の焼酎頒布会申し込み用紙

※頒布時期:7月中・下旬~、価格:17500円(全て1升瓶)

●謳 歌(蔵元:黒木本店 宮崎県児湯郡高鍋町)原料:芋・米麹(黒)度数:25度 蒸留:常圧
 黒木本店の新商品。この銘柄は、オレンジ系の「タマアカネ芋」を使用。麹米には地元産のヒノヒカリを黒麹で仕込み醸している。本格芋焼酎「謳歌」は、温暖な宮崎の気候を表しているような華やかで豊かな香りと味わいが、飲んだ人やその空間を明るく陽気な気分に変えてくれる焼酎になって欲しいとの事で命名。
●月の中・杜氏のお気に入り(蔵元:岩倉酒造場 宮崎県西都市)原料:芋・米麹(白)度数:25度 蒸留:常圧 
 現在、娘さんを中心にご夫婦、息子さん家族4人で丹精込めて造っている小さな蔵元です。依然として人気の高い蔵元。今年の「月の中・杜氏のお気に入り」は、原点に返り「宮崎酵母」を使用。厚みのある味わいに仕上がり、お湯割り・水割り・ロックどの飲み方でも美味しくいただけます。
● くらら(蔵元:岩倉酒造 宮崎県西都市)   原料:芋・米麹(白) 度数:25度 蒸留:常圧
 蔵の姉妹品。現在、「月の中」が「C-14株」酵母を使用しているのに対し、宮崎県開発の「I-33株」酵母を使用。穏やかな、綺麗な香りが漂い絶品です。味・旨みと申し分なく、ロック・水割り等で呑むと最高に美味です。この機会にぜひ、味わって頂きたいです。
● 川  越(蔵元:川越酒造場 宮崎県国富町)  原料:芋・米麹(白)度数:25度  蒸留:常圧
 川越酒造場の限定酒。蔵の丁寧な仕込みが飲み手にも充分伝わってくる。穏やかな香り・ふくよかな味わいは、ベースである「金乃露」に米焼酎をブレンドする事で生まれた本格芋焼酎です。原料である甘藷は全て、国富町産に切り替え焼酎造りに励んでいる。若いスタッフも加わり、益々、充実した川越酒造場になる事と思います。
● 龍宮(蔵元:富田酒造 鹿児島県奄美大島)原料:黒糖・米麹(黒)度数:30度 蒸留:常圧 
 奄美本島では唯一の1次、2次仕込みとも甕仕込を行っている蔵元です。黒糖焼酎ながら、米麹をふんだんに使っています。黒糖焼酎ならではの甘い香りはしますが、他の蔵元よりも熟成期間が短いためか、フルーティさの中にパンチの効いた辛さがあり、キレが抜群にいいです。芋焼酎を飲みなれた方にも、違和感無く飲んでいただけます。
●薩摩茶屋(蔵元:村尾酒造  鹿児島県薩摩川内市) 原料:芋・米麹(黒)度数:25度  蒸留:常圧 
 村尾酒造のスタンダード焼酎。「村尾」同様、じっくりと熟成して、甕仕込みの特徴を十分に生かした芋焼酎です。「村尾」と異なるのは、米麹の違いです。 黒麹仕込・甕仕込みならではの柔らかながらも村尾酒造らしい芋の香り、甘味がある、バランスの取れた芋焼酎です。 
yoyakuuketuke
さいしょ酒店(宮崎県都城市)では焼酎、日本酒、ワイン、ウイスキーを全国へ発送しております。お気軽にご連絡ください。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

カテゴリー